Works

-2015-

2015年3月11日、創作こけしの製作販売事業「Tree Tree Ishinomaki(石巻こけし)」を開始。

2015年5月-6月、Tree Tree Ishinomaki主催で石巻にゆかりのある作家、クリエイター28名による「アートなこけし展」を開催。

2015年5月、第57回全日本こけしコンクール木地玩具部門において仙台商工会議所会頭賞を受賞。

2015年8月、「ツール・ド・東北2015」オフィシャル・リミテッドエディションこけし販売(Yahooストア

-2016-

2016年2月、河北新報社、仙台放送主催の宮城県「みやぎカイゼンプロジェクト」のキャラクター「メタボなこけし一家」の製作を担当。

2016年3月、伊勢丹新宿店で開催のイベント「JAPAN SENSES こけし博」に出品、ワークショップ開催。

2016年4月、人気ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」の美術セットとして使用される。

2016年8月、「ツール・ド・東北2016」オフィシャル・リミテッドエディションこけし販売(Yahooストア

2016年10月、仙台市定禅寺通りで開催イベント「TOHOKU COFFEE STAND FES 2016」に出店。

2016年12月、伊勢丹新宿店で開催のイベント「伝統と創作玩具のお正月」に出品。

-2017-

2017年3月、伊勢丹新宿店で開催のイベント「イッテ!シッテ! 屋久島 『go on a journey ~自然に触れよう、家族ででかけよう~』」に出品。

2017年5月、第59回全日本こけしコンクール木地玩具部門において山形市長賞を受賞(作品名:「石巻こけしボール」)。

2017年7月、「和のあかり×百段階段展2017」(「ホテル雅叙園東京」(東京・目黒)内にある東京都指定有形文化財「百段階段」)に出展。

2017年7月、「Reborn-Art Festival2017」に地元枠で出展。

2017年11月、イギリス最大の日本文化総合博覧会である「HYPER JAPAN」(「Illuminight – A Festival of ‘Akari」)in ロンドンに出展。

2017年12月、そごう広島店「第21回 宮城県の物産と観光展」に出展。

-2018-

2018年3月、仙台市青葉区勾当台公園内「LIVE + RALLY PARK.」のオープンイベント「North Japan Exhibition」に出店。

2018年3月、2016年に続き人気ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ」の美術セットとして使用される。

2018年4月、TBSの販売許可のもと「アフロなこけし」販売開始(実店舗のみ)。

2018年4月-5月、Tree Tree Ishinomaki主催で石巻にゆかりのあるアーティスト、クリエイター29名による「アートなこけし展 '18」をCOMMON-SHIP橋通りで開催。

2018年7月、仙台市青葉区勾当台公園内で開催イベント「North Japan Exhibition2」に出店。

2018年7月-8月、Tree Tree Ishinomaki主催で石巻にゆかりのあるアーティスト、クリエイター17名による海をモチーフにしたこけし「海のこけし展」をcafeはまぐり堂で開催。

2018年8月、「Reborn-Art マルシェ@牡鹿ビレッジ / 荻浜」に出店。

2018年7月-9月、「和のあかり×百段階段展2018」(「ホテル雅叙園東京」(東京・目黒)内にある東京都指定有形文化財「百段階段」)に出展。

2018年10月、朝日放送テレビ「朝だ!生です旅サラダ」ゲストの旅のコーナーに、Tree Tree Ishinomaki(石巻こけし)が紹介される

2018年12月、カリモク × BE@RBRICK「コケブリック 400%」の描彩を担当。

-2019-

2019年1月、渋谷駅・東急東横店で開催のイベント東北3県 復興支援物産展「みちのく いいもん うまいもん」に出店。

2019年3月、3月5日放送、TBSテレビ「マツコの知らない世界」の「こけしの世界」の回で「石巻こけし」が紹介される。

2019年5月、石巻在住アーティストの「いぼくま」氏とのユニット「Strombolies」を結成。こけしの木地の削り出し、顔の描彩、仕上げを林が担当し、胴と頭のデザイン・着彩をivokuma氏が担当。

2019年6月、大人のためのプレミアムマガジン『Kappo 仙台闊歩』100号(2019年7月号)の「街の誇りと魅力を生みだす 宮城の100人」にて林貴俊が掲載される。

2019年7−9月、「和のあかり×百段階段展2019」(「ホテル雅叙園東京」(東京・目黒)内にある東京都指定有形文化財「百段階段」)に出展。

2019年8月、「Reborn-Art Festival2019」の企画イベント「石巻フードアドベンチャーvol.2(物語餅 〜私たちが思い描く未来を探すために〜)」で餅をモチーフにした「石巻こけし」を製作。

2019年8月−2020年3月、JR東日本の石巻線全線開通 80 周年を祝した「石巻線 小牛田~女川間」×「Reborn-Art Festival2019」の企画として「石巻こけし」などをモチーフにしたラッピングトレインが運転(Tree Tree Ishinomaki林貴俊デザイン担当)。

2019年9月、「Reborn-Art Festival2019」の関連企画として、石巻に縁のあるアーティスト・クリエイター26名が制作した個性豊かなこけしを集めた展覧会「アートなこけし展 ’19」を石巻市かわまち交流センターで開催(Tree Tree Ishinomaki林貴俊監修)。

2019年9月、石巻日日新聞社発行の情報誌「んだっちゃ!」(10月号)の巻頭特集に「石巻こけし」が掲載される。

2019年10月、フランスから2名のインターン生を受け入れ、製作したオリジナルこけしを「いしのまき元気いちば」にて販売。

2019年12月-2020年2月、「江戸東京あかり展 produced by 日本あかり博」(「神田明神文化交流館 )に出展。

2019年12月、カリモク × BE@RBRICK「コケブリック 400%」第二段の描彩を担当。

-2020-

2020年2月、河北新報社発行の情報誌「河北ウィークリーせんだい」に「石巻こけし(イチゴのこけーき)」が掲載される。

2020年3月、3月14日放送、衛星放送スカパー!での番組「故郷を生きる」に、詩人の和合亮一氏が「石巻こけし」の絵付けを体験した様子が紹介される。

2020年4月、「Tree Tree Ishinomakiオンラインショップ」を開設。

2020年4月、4月10日放送、ラジオ石巻「劇場キネマティカ」にゲストとして林貴俊が出演。

2020年4月、4月10日、17日放送の「オガッタ!?」(仙台放送)で「Tree Tree Ishinomaki(石巻こけし)」が紹介される。

2020年5月、石巻在住デザイナーの「ハルノリ」氏とのユニット「25+」を結成。こけしの木地の削り出し、顔の描彩、仕上げを林が担当し、胴と頭のデザイン・着彩を「ハルノリ」氏が担当。

​「アートなこけし展 '18」の様子

​「海のこけし展 」の様子

© 2018  Tree Tree Ishinomaki